お酒を飲んだ後しじみの力を飲むようになって吐く回数や気分が悪くなる回数が減った

私は成人式が終わった日に友人数人と集まり、無茶なお酒の飲み方をして入院した事があります。
それ以来、私は1度も自分からお酒を飲みたいと思った事がありません。

しかし仕事勤めをしていると付き合いでお酒を飲まないといけない事があり、取引先の人が相手だったり忘年会や新年会の時には断る事ができません。
お酒を飲もうとすると無茶なお酒の飲み方をした時の事を思い出し、おちょこやグラスに入っているお酒を舐めるようにしか飲む事ができず、上司に「場の雰囲気をこわすつもりか」とか「お前の飲み方を見ていると白けて酔えない」と言われた事が何度もあります。

飲んだ後帰宅してから1時間の間に何度も吐いたり気分が悪くなったので両親に相談しましたが、「また入院したいのか」と言われるだけでまじめに話を聞いてくれませんでした。

自分でなんとかしないといけないと思った私は、インターネットでお酒を飲んでも吐かない方法や気分が悪くならない方法等を調べましたが、その時見つけたのがしじみの力です。

購入してお酒を飲んだ後にしじみの力を飲んでみると、飲む前と比べて吐く回数や気分が悪くなる回数が減りました。
しじみの力の効果を実感できた私は、数年たった現在でもお酒を飲んだ後は必ずしじみの力を飲んでいます。